古賀(千)

ゆめか整骨院は、
全員が目標を持って全力で挑戦できる、そんな場所です。

① 現在の役職、社歴を教えてください。

レセプション
入社2年目

 

② 未来の仲間に「ゆめか整骨院」で働くことを決めた理由や、「ゆめか整骨院」の素敵なところなどをワンメッセージで教えてください。

ゆめか整骨院は、全員が目標を持って全力で挑戦できる、そんな場所です。

 

③ ①の詳細を教えて下さい。

ゆめか整骨院には皆で協力して達成する経営理念と行動指針が、はっきりと定められています。
また、それぞれが自分のやるべきこと、やりたいことを考え、よりよい院を作るために邁進しています。

 

④ 入社当時の想いを教えてください。

私は将来は医者になります。

今、医学部で医療について勉強しているので、関連してなにか学べることがあるのではないかと考え、ゆめか整骨院で働きたいと思いました。

実際に入ってみると想像していた以上に、多くのことを学ぶチャンスがあって、驚くとともに、入社できて良かったと強く思いました。

初めは失敗することもありましたが、そのたびに丁寧に指導、指摘をしてもらえたので、次へのモチベーションにつながりました。

 

⑤ ゆめか整骨院で働いて、気付いた事や得た事(患者様、人間関係、仕事など)を教えてください。

ゆめか整骨院で働く中で、患者様とのコミュニケーションを学ぶことができます。
うまくコミュニケーションをとるには、患者様に共感することが大切だとわかりました。
実際に共感を意識してお話すると、患者様は自らいろいろなことを話してくださいます。
患者様とお話が盛り上がったり、次にいらっしゃったときにお話した内容を覚えていらっしゃったりすると、とても嬉しいです。
他には、スピードをもって仕事をすることを学びました。
ゆめか整骨院の行動指針に【スピード】という考えがあります。
1週間後の100%より3日後の7割を目指します。
言われた仕事や頼まれたことは、丁寧にしつつスピードをもって行うようにしています。
そのようにこなしていくために、日頃からアンテナをはって、すぐにアイデアが出せるように心がけています。

 

⑥ 今の役職で、必要と感じていることや大切だと思っていることを教えてください。

レセプション(受付)は患者様がいらっしゃったときに一番最初に対応するところです。

ですので、院の第一印象に関わります。受付はどんなときも笑顔でいることが最も大切だと、私は思っています。

身体の痛みで来院される患者様の不安な気持ちを、少しでも軽くできればと思っています。また、患者様とコミュニケーションをたくさんとるように心がけています。

患者様はもちろん、その家族の方ともお話するように心がけています。

患者様を明るい気持ちにしたり、院の雰囲気を和やかにしたりすることが、レセプションにできることだと考えています。

 

⑦ これからについて、教えてください。

これからレセプションの役割を全うしつつ、よりよい院の雰囲気を作ることができるように頑張っていきたいです。
幅広い視野を持ち、患者様や先生たちの動きに気づいて、すぐに行動することを念頭に置いておきます。
そして、積極的にコミュニケーションをとり、患者様に心身共に健康になってもらえることを目指します。

 

⑧ 未来の仲間に向けて一言お願い致します。

ゆめか整骨院は自分が成長できる場所です。
自分にできることや、自分の行動についてよくよく考える習慣が身に付きます。
それは院で働くときはもちろんてすが、日常生活においても重要だと思います。
自分がどういう長所や短所があるのか?自分を深く知れたことが今の成長に繋がっています。
さらに、自分の事よりも相手の事を想い高め合えるゆめか整骨院は周りの仲間も尊敬できます。
それが喜び・感動となり自分に沢山返ってきます。
ゆめか整骨院という素敵な環境で、私たちと一緒に成長していきませんか?